本州最北端

本州最北端

本州最北端に行ってきたのは?
もう、10年ぐらい前?
に遡りますw

当時わたしは25歳ぐらい。
(忘れたw)

最北端に行くのが念願?
だったので、遂に実現!
といったところ。

朝にレンタカーを借りて仙台発

高速をかっ飛ばして青森へ
という流れだったのですが、
途中で恐山寄ったり、寄り道したら
最北端に着いた時は?

真っ暗になってしまいました。。

行ったのは秋だったので、
まさに秋の夜長を実感w

でも?

お土産屋さんは開いていた
時間帯だから、思っていたよりも
遅くはなかったのかも?

5時とか6時(17時とか18時とか)
そんなもんだったのかも
しれませんね~。

本州最北端の地

本州最北端の地で起きた事件があるんです!

それが?
本気でコケて後頭部を打って
目の前に星が出てきた件w

あれ、本当に危険w

本州最北端の碑ってのが
建ってるんですが、
あのへんから海を見ようと
てくてく歩いて行くと?

コケ
が生えているんです。

そのコケで?

こけたw

笑えね~w

しかも?
近所のお土産屋さんは私の
すってんころりんを目撃
していたらしく。

「気をつけなきゃダメよ~。
同じように転んでピンピン
していたおじさん。

次の日亡くなったから(´・ω・`)」

なんてことを平然と語ってくる始末w

∑( ̄□ ̄;)

∑( ̄□ ̄;)

∑( ̄□ ̄;)

俺の人生。
四半世紀で本日をもって
終わるのか。。

と思うといたたまれなくなり、
とりあえず宿泊先の八戸のホテルで
柿ピー食べて
土曜映画劇場を見ましたw

↑たしか映画は?
300
だった気がします。

↑必死

な映画やんw

でも次の日になっても
息絶えることなく
ぴんぴんしていましたw

あぶね~w

本州最北端の岬

本州最北端。
大間崎という岬なのですが、
名物はマグロです。

んで、行ってみたらありましたよ!

マグロの像が(笑)

で、食べましたよ。
大間のマグロ( ̄∇+ ̄)v

感想

うましっ!

高かったですけどね。。

↑まあーでも、一人2,500円とか
3,000円とかそんなもん
だった気がします。

盛岡でわんこそば食べた時も
そのぐらいだったと考えると?

アリですなw

倉石牛

倉石牛って知ってますか?
全国的なブランド牛である松阪牛や神戸牛、
米沢牛に比べると相当マイナーですが、
青森県倉石村というところで生産されています。

味は?

とってもGOOD!!

本州最北端である青森名物というと?
どうしても大間のマグロ
というイメージがありますが、
倉石牛もぜひ食べてみたい
ひとしなです。

倉石牛は、、
次回のお楽しみ♪w

さらに、他にも?
つるつるわかめ
が人気だったり(・ω・三・ω・)

青森はふかうら開発
というところが作っている
「つるつるわかめ」
の人気が沸騰中です。

つるつるわかめとは?

津軽のほうでとれるわかめ
なんです。

たかがわかめ、
されどわかめ。

最近では?
贈り物にもなってるw


【カロリーオフをお手伝い】つるつるわかめスープ付12個セット(麺つゆ4、青じそ4、中華風4)【楽ギフ_のし宛書】【冷蔵】【RCP】

確かに、いいかもw

本州最北端まさかり半島

本州最北端の半島は?

下北半島です(・∀・)b
別名、まさかり半島とも
呼ばれるのでしょうか?

呼ばれているようですw

海沿いのドライブとか、
気持ちいいですよ( ̄∇+ ̄)v

※ガソリンスタンド、まさかり
半島を北上していくと
どんどん減ってくるから要注意です。

電気自動車?
まだ当分だめでしょう。。

恐山

本州最北端へ向かう前に立ち寄ったのが?
恐山。

着いたのが15時とか16時とかだったので
そんなにゆっくりはできなかったのですが、
良かったですよ(・∀・)v

血の池地獄とかもあったし∑( ̄□ ̄;)

いつか宿坊も利用してみたいですね。
(高野山も)

血の池地獄といえば?
同じ地獄の大分県は別府温泉。

この前行ってきました(/・ω・)/

血の池地獄はちょっと離れた
ところにあるので行けませんでしたが、
いろんな地獄を見てきましたよ~。

ちなみに、偏見では?

全部の地獄にそれぞれ
温泉があって入れるのか
と思っていたんですが、そうではなく?

見学のみw

あ、でも、地獄の近くに
入れる温泉があって、
そこには入りましたw

別府温泉ではホテル清風
ってところに泊まったんですが、
そこの温泉は?

オーシャンビュー(・ω・三・ω・)

やっぱ良いっすわ~、
海を見ながらの温泉は♪

あ、ちなみに本州最北端は?
温泉あるのかは不明w

私はそのまま南下して
八戸のビジネスホテルに
宿泊しました~。

翌日の朝は八戸でやってる
朝市に寄って、朝から
海の幸をドカ食いw

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ